ここなら安心♪横浜の出産でおすすめのクリニック特集

ワキタ産婦人科

横浜の産科クリニック、ワキタ産婦人科の出産サポートについて解説しています。

横浜の出産クリニック・ワキタ産婦人科クリニックDATA

所在地 横浜市青葉区藤が丘2-6-14
診療時間 9:00~11:40 14:00~16:40(木曜は午前のみ) 
休診日 日曜・祝日

最適な分娩方法を一緒に検討してくれる横浜の出産クリニック

ワキタ産婦人科は1971年に開業し、2006年10月に全館リニューアルオープンした産科クリニックです。駅に近くて通いやすく、診察時間を十分にとってわかりやすく説明してくれるのが特徴です。

プライバシーを守るために診察室は一つ。家族で診察室に入ることができ、赤ちゃん(胎児)の超音波画像を一緒に見ることもできます。

分娩前に副院長と助産師が、分娩について個別面談を行ってくれます。このバースカウンセリングを通して、自分にとっての最適な分娩方法を一緒に考えていきます。

自然分娩を基本としているクリニックですが、計画分娩、無痛・和痛分娩にも対応してくれるので、しっかりと自分の思いを伝えましょう。

基本的には母乳による子育てをすすめていますが、必要に応じてミルクを取り入れていくのも一つの選択だと考えているそうで、ケースバイケースでアドバイスしてもらえます。

分娩はお父さんだけでなく、両親やこどもも立ち会うことができます。記念写真やビデオの撮影も自由に行えます。

臨機応変に対応してくれる入院生活

通常は4床ある個室を使えますが、分娩が重なった場合のみ2床部屋を利用することもあります。全室テレビ完備で、無線LANも利用できます。白を基調にした落ち着きのある部屋です。

赤ちゃんと一緒に過ごす母児同室が基本ですが、分娩後、お母さんが疲労している場合などは、ナースステーションで預かってもらえます。

真心の込められたおもてなしの食事も、入院生活を楽しませてくれます。

シャワールームは24時間いつでも利用できます。タオル、足ふきマット、シャンプー・石けん類は用意されているので、余分な荷物を準備する必要はありません。

子どもが昼寝のできるソファーのあるファミリールームも利用できます。談話室は、分娩中待機しているご家族、産後の友人との面会、食事などに利用できます。