ここなら安心♪横浜の出産でおすすめのクリニック特集

レディースクリニック服部

横浜の産科医院、レディースクリニック服部の出産サポートを調査。設備などの特徴も解説しています。

横浜の出産クリニック・レディースクリニック服部DATA

所在地 横浜市青葉区美しが丘5-3-2
診療時間 9:00~11:30 14:30~16:30 16:30~17:30(月曜・金曜のみ)
休診日 木曜午後・土曜午後・日曜 ※祝日は午前中のみ開院、休診になる場合もあり。

アットホームな雰囲気を重視する横浜の出産クリニック

レディースクリニック服部は、自然分娩を基本の出産スタイルとし、ソフロロジー分娩法の指導を行っています。希望があれば医師の判断で、硬膜外麻酔による無痛分娩に対応しています。お父さんのみ、立ち会い分娩も可能です。

超音波撮影を行い、経膣4D超音波映像、腹式超音波映像を見ることができます。

通常分娩の入院は6日間。入院部屋は個室と二人部屋があり、希望によってあかちゃんと一緒に同室で過ごすことも、新生児室で預かってもらうこともできます。

入院中、栄養士による調乳と助産婦による沐浴指導があります。

退院時には、オリジナルベビー服、ベビー衛生セット、あかちゃんの写真と足型のアルバム、ミルク缶、スティックミルク、哺乳瓶1本、御臍帯箱(臍滅菌剤)、育児ブック、紙おむつなどのお土産も用意されています。

ソフロロジー式を取り入れたリラックス分娩

母親教室では、元気な赤ちゃんを出産するために、レディースクリニック服部の分娩方針であるソフロロジー分娩法の指導があります。

ソフロロジー式分娩法は、お腹の赤ちゃんを一番に思い、陣痛の痛みを赤ちゃんが産まれる喜びに変えてしまう方法です。

痛みは痛みとして受け止めながらも、あかちゃんを生み出すための大切なエネルギーと考え、イメージトレーニングによって母性の確立を目指します。

エクセサイズやイメージトレーニングを繰り返すことで、出産時にスムーズにリラックス状態にもっていけるようにカラダに覚えさせていきます。

母親教室はお母さん仲間との交流の場

初期母親教室では、妊娠初期~20週頃の人を対象に、院長から正しい知識を教えてもらえる機会があります。

正しい知識を身につけることで妊娠期間を安心して過ごし、赤ちゃんとの対面の日を喜びで迎えることができます。

母乳哺育も推奨していて、妊娠中の過ごし方も指導してもらえます。母親教室は、同じく妊娠中のお母さん仲間との情報交換・交流の場にもなっています。